大人数で貸切バスを利用するなら、大型車がお勧め

貸切バスの中にも小型のもの、中型の物、大型の物など種類があることをご存知でしょうか。
使用する用途や人数など様々な条件で使用する車種は変わってくるかと思いますが、会社の研修やサークルなど40人や50人を超えることが想定される場合は、小型車を何台か借りるより大型車を借りることがお薦めです。

まずサロンシートの設計になっているものは向きを変えることが出来ます。
小型タイプだと大体が固定されている席となるので、向かい合ったりする事ができません。
集団での行動する時は移動中も話をしたりする事も、一つの楽しみにもなりますから、席の向きを変えられる事は思っているよりも結構大事です。

また大型ならではですが、貸切バス内にトイレが付いている事が殆どです。
予約する時に確認する事も出来ますので、トレイ完備タイプの貸切バスは非常に便利です。
どうしても高速道路の利用があると思いますし、それなりに混んでいる時期に利用すと思いますが、そういった時にトイレ完備ですと、女性や子供などには大変ありがたがられます。

仲の良い人達での旅行や家族連れが多い場合など、シチュエーションによっては細かなところまで考えて利用するタイプを選ぶ事も重要な事だと思います。